ステータス 募集一時停止中
仮称 オハナ
種類 パグ×フレンチブルドッグ
性別 メス
年齢 推定9才
体重 7kg
保護経緯 2016年6月7日 飼育放棄
備考 未避妊、左膝蓋骨内包脱臼G2、フィラリア陰性、ノミダニ駆除済み、駆虫済み、血液検査済み

フレンチブルドッグとパグのミックス、9歳のメスです。
飼育放棄により動物愛護センターに収容されたところを保護しました。

いつもニコニコ陽気で、人が大好きな甘えん坊です。膝抱っこが大好きでリラックスタイムには膝によじ登ってきます。
自己主張が強い食いしん坊でもあります。

現在ヘルニアの疑いがありサプリメントとステロイドで治療中です。
そのため、後ろ足の神経に若干の麻痺が見られ、トイレを踏ん張ることができません。
ペットシーツを認識しておトイレをしますが、間に合わなかったり、踏ん張れず外してしまうことがあります。
必要に応じてオムツなどを使用しています。

左膝は外れることがあり自分で入れ直して歩行をします。
左眼は、緑内障により失明していますが、右眼は見えているようで日常生活は大丈夫です。

避妊手術はヘルニアがあることからしていず、譲渡時にご相談となります。

本人は至って元気、とても愛らしくチャーミングな熟女ですので、ヘルニアなどに注意しつつ、一緒に暮らしてくれる家族を募集します。

とても人にくっついていたいタイプのため、お留守番の少ないご家庭、また犬が好きではないため、一頭飼いできるご家族を希望します。