すっかりご報告が遅くなってしまいましたが
モコちん令和1号として
ピーステイルズを卒業しました。

モコと出会ったのは
一年ちょい前
センターの大部屋で捕獲されたばかりの頃

ロコと一緒に放浪、捕獲され
肩を寄せ合うようにならんで
こちらを見ていました。

(放浪中はビビりのロコをモコが守ってきたのかな?)

我が家に来てからのモコは
 ロコがビックリしたり
パニックになる時は
「何てことないよ!」と
ロコを落ち着かせてくれる優しい犬でした。

(波が怖くても、ロコの前ではそんな素振りを見せないようにしてたよね〜笑)

モコは人から手で、棒などで
暴力を振るわれてたようで、
今までに見た事ないくらいのハンドシャイもありました。

(ロコはハンドシャイが無いのでやっぱりモコが守ってたのか?)

ハンドシャイは徐々に克服しましたが、
そんな事もあったからか、初対面の人や信用していない人には威嚇してしまう難しい一面もありました。

でも、人を嫌いになる事なく人が大好きだったモコ。
色んな人に可愛がってもらって 甘えん坊のモコちんになっていきました。

ビビりの犬に優しかったり
怖くないもん!と強がったり
頑固で嫌な事は嫌と主張したり
イタズラして得意げになったり
急にスイッチが入って走り回ったり
変なクセがあったり…^^;

いつも私の事を見てくれて
こうして欲しいなぁって時は
何も指示しなくても理解してくれる

モコちんの全てが愛おしくて
何度もうちの子にしちゃおうかな〜と思いましたよ笑


そんな大好きなモコのために
ステキなご縁を繋げれたのではないかな?と
思ってます。

ちょいと面倒なモコの一面にも
しっかり向かい合って下さるご家族です。

家族みんなが引っ張ってくれるから
これからは弟分として存分に甘えられるね!

(兄ちゃんのモッピー君も元保護犬)

遠方なのでなかなかモコに会う事はできませんが、
モコとご家族が幸せにならそれが一番嬉しい!

しばらくモコロスになった私は
卒業の報告が書けずにいましたが
このブログで本当に卒業です。

モコちん
ありがとう!
ご家族と末長く幸せに!
君は本当に素晴らしいワンコでした。

by minami